2020.08.11
左は8月7日日経新聞3面です。右は7月27日日経新聞1面です。
前にトヨタについて書いた記事で気になったことがありましたから古いところを探しました。
左の記事のリードは、トヨタの収益力が際立つ。新型コロナの感染拡大による需要急減で、自動車メーカーが軒並み巨額赤字を計上した。トヨタは最終黒字となった。・・。お家芸の原価低減で損益分岐点を引き下げた、です。
右の記事はトヨタが部品会社に値下げ要請をしたことが書いてあります。
この時期に赤字に落ちないで黒字を出すことは偉いでしょうか。おかしいと思う根本はそこです。コロナ下で下請けに値下げを要請して原価を下げ収益を確保する。それは善なるや。私はトップメーカーのすることでないと思います。こんな時は赤字を出さな。
コロナ禍の早い時期にトヨタが三菱UFJと三井住友銀行から数千億円の融資を取り付けた記事がありました。トヨタは別に借りなくても行けるだろうけど万全ですと表すのは良いことだと思いました。しかしこの黒字にしたのはよくありません。こんな時に美しくない。
昔は技術の日産、販売のトヨタと言って、自分は性能の良い日産が好きだと、日産の車にばかり乘っていた人がいました。それがカルロス・ゴーンのことがあっていっぺんに日産が嫌になりました。会社も強いだけでなく真善美荘が重要でないですか。


2020.08.10
づづきです。
散歩するとこんな良いことがあります。
写真は昨夕5時過ぎ御茶屋御殿跡の前を通り梅林へ入る道端に死んでいた玉虫です。強い光を受け輝いていました。
写真を撮り梅林を横切ろうとしますと小学校5年ぐらいの女の子と3年ぐらいの男の子とお母さんが虫取りの網を持って意賀美さんの方から梅林へ入ってきました。
つい行違うときに向こうにタマムシがいると言いました。女の子がタマムシ?と聞きますが私もマスクをしているので発音がしにくくて、お母さんの方に玉虫厨子というのがありますねと言って、そしたら案内して下さいとなって30mほど戻って教えました。
子どもが見て、うわー!と喜んでいました。玉虫厨子というのが正倉院にありましたねとお母さんに言ったのは間違いで帰って調べると法隆寺でした。でたらめ言うたらあかんねん。

女の子に「ありがとうございました」と礼を言われて階段を下り踏切を渡りいつものように街道を歩き岡本町を帰ってきてビオルネの所へ来るとものすごい風です。
もともと昨日は風が強い日でビオルネの高層の壁にぶち当たったビル風が北館と南館の間に立っている私をなぶります。ちょうどクリーンルームに入る前に、手前で四方八方から空気が吹きだして洗浄する映像があります、あんな感じです。しばらく立っているとティシャツの汗が乾く気がしました。
昨日は本来ですと第二日曜日ですから五六市の日ですがコロナの影響で8月・9月は休会ですと前から街道筋に貼り紙がしてありました。それでビオルネの前は人が少なかったです。


2020.08.09-2
つづきのような。
一昨日夜のテレビ画面です。NHKドキュメント72「眠らない巨大スポーツジム」。
いろんな人がいろんな目的でこのスポーツジムを利用しています。3日(72時間)取材して幾人かのジム利用者に動機を語らしています。話はクサクなくて内容はちょっと聞かせます。
枚方市駅前の街道筋にも24時間使えるフィットネスがあります。駅のこちら側にも時間はどうか知りませんがフィットネスがあります。そこではランニングマシンを走ったり重いバーベルを上げたりするのでしょう。しかしいくらマシンの上を走ってもどこにも着かないのです。
それを考えると散歩の方が金が掛からないし良いです。もっとも散歩もどうせ帰ってくるのですからどこへも着かないと言えば同じですが。しかし外は風が吹いているし変化があるし私は散歩派です。


2020.08.09-1
つづきです。
街道筋に面した鍵屋の広い店構えです。
私は枚方市駅前の岡東町に住んでいて、よく高架の向こうの街道筋を散歩します。それもいつも西の方、鍵屋の前から枚方公園を回る道です。もしここが関所で通行料が要るのなら今までに相当な額になっていると思います。
大阪に向いて右が淀川で左が山です。人が住む平地は少ないです。鍵屋が昔に大きな商いをしたのは淀川の船のお客さんが多かったんでしょう。この土地は通路です。きっと古来より人が行き来してきたのです。私も歩きやすく自然と街道筋を歩いています。


2020.08.08
 昨日と反対の方向へ、街道筋を西へ、大阪の方へ行きました。
ビオルネのある岡本町を過ぎ、三矢町を過ぎ、堤町になります。
写真は街道筋より1本淀川の堤防沿いにある船番所跡(枚方浜跡)です。淀川舟運の説明版があります。後ろの堤の上は旧国道1号線です。

また西へ歩いて行きますと自然ともとの街道筋になります。
写真は枚方宿鍵屋資料館です。長い間コロナの関係で閉じてありました。今は門扉に何も書いていませんから通常通りの開館でしょうか。この通ったときは時間は遅かったので閉じていました。

街道筋に面して広い店構えです。いつもは戸板が外され中の様子が見えます。

 

鍵屋からまだ西へ行くと西見付跡があります。
写真の右に来た街道筋が写っています。
この三差路を鍵屋から歩いてきて右(写真では左の方向)に上がると淀川の堤防の上です。反対に曲がると商店街の中を通って枚方公園駅です。
西見附跡の説明板には歴史街道としてと枚方宿のことが書いてあります。また街道の概要図があります。それを参考にすると自分が今どこにいるのか分かりやすいです。


2020.08.07
枚方市駅北口を出てすぐにある枚方団地の竣工(定礎)板です。棟の1階側面外壁にあります。
   大阪府住宅協会
   施工 株式会社 岡組
   竣工 昭和31年5月15日
昭和31年と知って何を想いますか。
敗戦が昭和20年です。前の東京オリンピックが昭和39年です。

写真は団地を抜けて街道筋を東へ行ったところにある昔の町屋の形を残した建物です。
家の前の説明版に、旧枚方宿の問屋役人を兼ねた小野家の建物と書いてあります。間口の広い家の右半分を撮らせてもらいました。

街道筋を東へ行った突き当りの、枚方宿東見付跡です。
後ろは天野川の堤防です。ここを左へ上がっていくと旧国道1号線のかささぎ橋です。
岡東町に住んでいて街道筋は線路の向こう側になります。よく岡本町から枚方公園の方へは行きますがこの新町の方へは来ることが少ないです。枚方市駅前で4町というと岡東町、岡本町、三矢町、それにこの新町なんですが。


2020.08.06-2
今日、8月6日は広島に原爆が落とされて75年になります。
平和記念式典の「黙祷」に合わせ、祈る少女の姿が昼のテレビニュースに映っていました。写真はそのテレビの画面を撮ったものです。

今日は暑いです。蝉の声がやかましいです。
前の道にほとんど人がいません。車もたまにしか通りません。日差しが強いです。アスファルトが白く乾いています。
午後2時、 岡東町1番の市道に建物の濃い影がくっきりと落ちています。


2020.08.06-1
京阪の高架下です。東(線路では京都方向)を向いて撮っています。この道は交通量が多く写真に車が入ってしまいます。
高架下の一番右に、お地蔵さんが祀ってあります。その左は京阪百貨店食料品の搬入口です。その左は自販機があり、その左は枚方市駅の入口です。階段を上がって行くと駅コンコースの続きの通路に出ます。その左は百貨店食料品売り場の入口です。
そして高架を外れた左に「宗左の辻」へ行く道が見えています。京都からの街道を宗左の辻で右へ曲がらないで真っすぐ来たらここへ出るのです。この道は近くに住んでいてもよく知りません。またこの高架下から枚方市駅へ上がって電車に乗ったことがありません。昨日初めて階段を上がってみました。無印良品の近くへ行きます。


2020.08.05
写真は 2017.02.27 のを使っています。高架下の大阪王将さんです。
先日8月2日(日)この写真の左にあるレジで持ち帰りを注文しました。ナイロン袋をお持ちですかと聞かれて持ってますので注文品の代金だけ払いました。
しばらくして行きますと料理が盆にのせて出来ていました。これまでは料理がナイロン袋に入れてあり、それをもらって帰ったのですが、今はナイロン袋を持ってる場合は自分でナイロン袋に入れるのですね。それがこの時は左のカウンターにお客さんがあり盆の置き場所がありません。それで店の人に通路でお盆を持っててやと言って自分で料理をナイロン袋に入れて帰りました。(いえ不満を書くのではありません。餃子もチンジャオロースも美味しかったです。)
この頃はスーパーでも薬局でもナイロン袋が有料です。それで持参したナイロン袋にどちらが商品を入れるのか考える時があります。・・それは自分ですね。もうレジは済んでるんですから。・・??。


2020.08.04
つづきです。
なにもポスターの男女の構図に拘らなくていいのですが国土交通省のものですから国、つまり公儀ですから考えます。
同じ街道筋の専光寺さんの角に高札場跡の石碑があります。枚方宿の地図には他にも高札場跡の名前がみえます。高札は幕府ですか町ですか、昔の時代の公からの告知ですね。そこに描かれる男女の構図は当然にその時代の公序良俗に照らして肯首できるものでなくては。映画のポスターならいいんですよ。アンナカレーニナも不倫ですし。ですがこれは国土交通省です。それが水防事務組合の掲示板に貼ったるんです。それで考えるんです。
しかしそれが最初から私の取り違いでした。それもだいたいはこのご婦人が水防団のイメージとかけ離れています。こんな女性が普通にでもいますか。「水防女子」というイメージではないです。完全に女優さんかモデルさんです。


2020.08.03
2020.07.24 に淀川左岸水防事務組合の掲示板のポスターのことを書きました。
その後も掲示板の前の街道を通る度に、このポスターの構図の男女の設定が気になっていました。それで立ち止まって考えていて、私の最初の受け取り方が間違っていたのに気が付きました。
このポスターは単純に右の男性はお父さんで左の女性は娘さんです。最初から女性の水防団員というものが頭にありませんから、手渡されるヘルメットと作業服は左の女性のお父さんの物で、お父さんが歳をとって水防団員を務められないから次の世代の男性にの設定だと受け取りました。左から右へ、女性から男性へ渡されていると考えていましたが逆で、右の男性から左の女性に渡されている場面が正解でしょう。
消防団員の女性は聞いたことがありますが、水防団員の女性は思い浮かばなかったです。ネットで検索しますと、「土のう積みだけではない水防団員の大切な役割」、「女性水防団員の加入促進を図るため、女性団員募集のチラシを独自に作成し、ホームページでも募集を呼びかけている」・・等々が出てきます。


2020.08.02
つづきです。
岡東公園の前の花壇です。一乗寺さんよりです。
今は紫陽花の花が終わり、比較的に花が少ない次期です。道から見るこの緑の葉っぱがきれいで何枚か撮りました。しかもアクセントに桔梗が咲いています。撮った内の1枚をこのページの上の額に使わしてもらいました。


2020.08.01
岡東公園です。
昨日は雨が少し降ったあと上がって芝生の緑が美しく、写真はそこを撮ったつもりです。
今年はコロナウイルスの関係で公園を町内会で使うことがありません。明日の2日(日)は例月のように公園の掃除があるでしょう。月に一度の公園の掃除は再開されているように聞いています。それで写真のように草が伸びてなくてきれいに保たれています。